アロマを学びながら

Blonde girl

「エステやオナクラの風俗店なら、サービスがソフトだから風俗未経験の女性でもつとまる」ということはすぐに納得できるでしょうが、一方でこういう疑問を持つ人もいるでしょう。
「エステの経験は必要ないのかな?」と。確かに、大阪でも求人数が多くなっているエステ系の風俗店は、アロマセラピーで男性を癒やしつつ、ハンドサービスで男性に快感を与えるというサービスをする風俗店です。つまり、アロマセラピーのマッサージをしてあげる必要があるわけで、その知識と技術を持っていなければいけない……と思うのが当然です。
ただ、そんなエステ系の風俗店の求人にも、「未経験者歓迎」と書いてあります。「未経験者」とは、風俗はもちろんエステも未経験の人ということ。アロマセラピーの仕事をした経験がなくても、大阪のエステでは求人に応募し、採用されれば働いて稼ぐことができるのです。なぜそういうふうな感じになっているのかというと、お店で、仕事をしながらアロマセラピーの知識と技術を学ぶことができる仕組みが、できているから。
大阪のお店には、店長さんや受付スタッフや女性の送り迎えを担当するスタッフの他に、女性にアロマセラピーの手ほどきをする「講師スタッフ」がいます。入店が決まると、その人にアロマセラピーの基本的なやり方やコツを教えてもらうことができます。
また、アロマセラピーの資格を取得するための専門講座も、大阪のお店のはからいで受けることが出来たりします。エステの求人は、女性が手に職をつけるのをサポートしてくれるものだとも言えるのです。